2017年3月19日日曜日

新居堤のクロダイ、6月まで終了かな

【日時】2017年3月18日(土) 17:00 ~22 :00
【場所】浜名湖 新居堤
【天気】くもり
【潮 】中潮 干潮17:30
【仕掛】ふかせ
【エサ】オキアミ
【釣果】よっちゃん クロダイ25cm~28cm  数枚
    ばんさん  同サイズ 6,7枚かな    小職    同サイズ 6枚
    
3週ぶりの浜名湖・・・
新居堤のクロダイは例年なら
終わりの時期ですが
まだ産卵を意識してない
とぼけたクロダイ君を目当てに
釣行です。

よっちゃん、ばんさん、小職と
思い思いに三者、それぞれ別仕立てで浜名湖へ・・・・・・・・・

最近の釣れ具合を地元の常連さんに御伺いすると
まだ少しは釣れているのこと・・・・2,3日前には地のむし餌の前打ちで
ここで53cmがあがったのことでした。
これはまだまだ期待が出来そうと・・・仕度が早くなります。

17:00前に先端に様子を見に行き、ふと、振り返ると「よっちゃん」の
竿が曲がっていす・・・・タモも出ています・・・これはと・・・すぐに引き返すと
獲物は「長い!!」・・クロダイではなく、「ボラ」・・この時期のボラは
臭みのなく、脂が乗って美味しいので明日自宅で焼き肉をやる
変化球として「ホイル焼き」でもしようと頂いちゃいました。「よっちゃん、ありがとうございます。」

これを機に釣りを開始
しかし、1月2月とは違い、水が澄み、水温も低く
当たりが有りません・・・・
今年に入ってからは
餌を投入すれば直ぐに当たりというパターンが
常でしたので少し違和感があります。
しかし、これが本来の釣りと自分に言い聞かせ
納得して釣りを続けます。
しかし、釣れません。・・・よっちゃん、ばんさんには
時折、小ぶりながら当たるのですが小職は全く
当たりなし・・・・・・・
しばらく当たりなしが続き・・・サガワテトラ脇から1匹を釣り上げた時には
「良かった!!」「坊主なし」と安堵、安堵・・・久々の感覚です。

その後も釣れるのはテトラ際だけで、遠目はダメ・・
しかも当たっても散発で、型も上がらず…22時前に仕掛けが絡んで、戦意喪失で納竿

今日は途中、潮が悪い時に釣れるタカノハダイが小職とよっちゃんにも来て
「やはりな!!」と思って気合半分で釣りしてたかも???

自宅に帰り、クロダイの腹中を見たら卵はありません・・・・・
2月ごろのは卵を持っていたので今日釣れたのは
当初のもくろみまだ産卵を意識していない若い魚ばかりでしたが
いかんせん型が小さい。

型の良いのは既に奥浜名湖へ産卵にいっちゃったのですね・・・
再び新居堤にクロダイが戻ってくるのは6月かな???