2018年1月20日土曜日

浜名湖新居堤 爆釣 老体にはきついね!!

【日時】2018年1月19日(金)15 :00 ~20 :30
【場所】浜名湖 新居堤
【天気】はれ
【潮 】中潮 干潮15:00
【仕掛】ウキフカセ
【エサ】オキアミ
【釣果】クロダイ28cm~36cm 15枚  チンタ 多数

先週の寒さが嘘のような今日
水面下に見える小魚の活性も高く・・・・
サギ??シギ??なんだか良く名前の分からぬフィシュイーターが
活発に小魚を狙っています。
小職も同様に小魚を狙っているので同類かな?????????

いつもの如く、干潮潮止まり前から始めますが・・・・・・
餌が残りません・・・原因はコッパグレ・・餌を撒くと撒き餌に
一目散に走るのが目えます・・・・・・
この活性・・嬉しい限り・・・コッパの下のクロダイ君も
活性が高いのを確信させてくれます。

しかし・・余りにもコッパの活性が高く・・本命が来ません!!
少し考え・・コマセを打たずに流すと28cmクラスが
1枚、2枚と拾え・・・
しばらくはコマセの量を減らし撒くことで
17時頃までに散発ですが5枚ゲット・・・
その後は上げ潮がきつく、たまに拾う程度の状態でしたが

19時前頃からにわかに活性があがり・・・・・・
サガワテトラ沖から笹井ポイント沖にて
18cm程度のチビチンタ混じりで入れ食い状態に・・・
リリースサイズのチンタを2匹釣ると次が28cm上の
キープサイズというペースで20時過ぎの満潮まで
36cmを頭に15枚キープ!!
しかし、
嬉しい入れ食いですが小職の老体にはタモ入れが辛い!!
ライトを照らし獲物が
30cm弱であれば引き抜きたいのですが
何せ・・・過去に何度も「バキ」・・「バキ」
と竿を折り
心も折れる経験からそれもできず
・・・正直きついです。
でも 爆釣は年に何回もなく嬉しい限りです・・

「ありがとうございます」の一言・・
浜名湖に感謝、感謝です。