2015年6月26日金曜日

浜名湖新居堤 待望の夏の海頑張りました 伊勢海老もこんにちは

【日時】2015年6月24日(木)17 :00 ~24 :30
【場所】浜名湖 新居堤
【天気】はれ 南東風 8m
【潮 】小潮
【仕掛】フカセ
【エサ】オキアミ
【釣果】クロダイ 29cm~32cm 3枚  グレ26cm~31cm 3枚
    杉浦氏  イセエビ  200g前後 2足

先週は小豆島への小旅行のため、ホームの浜名湖の釣行はお休み、
やはり、一週間、浜名湖に御無沙汰しているとどうも落着きません。

明日予定している釣り仲間のさかやん主催の
「イサキパーティ」を円滑に進めるため、
「イサキ」がゲット出来ない時の保険と
名して平日に釣行を決行です。あくまで保険です。
(本音は6月下旬 本格化した夏の海にただただ行きたいだけ!!
モンスターに合いて-いよ!!)

16:30着
釣り場は平日と19時頃まで下げ潮と言うことで閑散としています。
まずは
釣行に先立ち「ハラケンさん」より「アイゴのバター醤油焼き」が食べたいと
オーダーを頂いたのでまずはアイゴ狙いです。
下げ潮プラス強めの東風とやりずらい中、
明るい内にアイゴと思い、テトラ際 潮のたるみかけを狙い・・・
40分ほどで40cmに届きそうな丸々としたハラミアイゴを立て続けに3枚ゲット。
流石は自他ともに認める「アイゴ名人」・・・
これで十分と思っていますが、釣り人の嵯峨ですか、強烈な引きが味わいたく
釣行を継続し同型を連発・・・・・竿が折れる!!!腕が痛い!!と
疲れて暗くなるのを待ち休憩。

暗くなり、これから
仲間内で口々に言う
「モンスター及び大型クロダイ」と
もくろんでいたのですが、
風が強く加え浮遊する大量の浮草に
阻まれ釣りになりません。
そこで通称24番・・先端外側と2時間ほど転々としましたが
上げ潮、うねりで直ぐに根がりで
嫌になり「これまでか?」
と考えましたが、
明日の飲み会を盛り上げるためにも
もうひとふんばりと元の釣り場に戻り、悪戦苦闘・・・・・・・・
餌が草に乗っているのか?沈んだのか?
当たりなのか?
草に引かれているだけなのか???
そんなん、こんなんで
日付が変わる24:30まで根性、根性で頑張り
散発ながら30cm前後のクロダイ、グレを計6枚ゲット・・・・
ほんと!!実に釣りにくかった・・・良く頑張った。
毎年この時期はほんと
浮草に悩まされます。なんとかして!!!
でも・・これが合図でモンスターがやってくる。
ここ2週がど真ん中と・・・・・・・・ニヤリとしております。

追記
釣り仲間、杉浦氏・・・本日はイセエビ狙い一本と言うことで
闇夜の中、お見事!!立派な伊勢海老を2足ゲット。
朝まで気をつけて頑張ってください。
10足釣れたら1足、ちょうだい!!とお願いしましたが
まだまだシーズンではなく7月の声を聞くと本格化のこと
少し、心揺れます。