2015年2月21日土曜日

寒い中ご苦労様でした。小職釣り方忘れました。

【日時】2015年2月21日(土)16 :00 ~19 :30
【場所】浜名湖 新居堤
【天気】小雨
【潮 】大潮
【仕掛】フカセ
【エサ】オキアミ
【釣果】丸坊主

今日はこのところの3週丸坊主を打開したく、
釣り慣れた夕方、干潮からの上げ潮に釣行を設定しております。

夕方までに時間があるので、久々に湖西  イオンビックにいまどき
どんな浜名湖産の魚が並んでいるか?と・・・・・・・・・思い立ち
寄り道をすることに・・・・・・・・・・・・・・・
しかし、並んでいたのは「しおれたイワシ」にとても地産とは思えない
「サバ」・・・・・・・・・・この時期はさすがに魚影の濃い浜名湖も・・・
魚いないんだと・・・・・・・・痛感・・・・いやな予感・・・・・・・・・・・・

釣り場は小雨がしとしと・・・・・・・・冷たくない春雨・・・・・・・・・
でも・・・土曜日までは天気は良いはずだったのに・・・・・・・・
最近、天気も打破出来ず、恵まれませんね。

「プシュ」と小職好物の「マグロ丼」でお昼をお召し、

まだまだ干潮まで時間があるので
堤防をうろうろとお散歩。
常連のお兄ちゃんに声をかけると
「渋いよ」「夜はセイゴのみ」「明けてから先端でテトラに這わせ、落とし込み」
やっとのこと・・・・・・・・全くダメではないようで・・・・・・・・・・・
先端、落とし込みの常連さんにもクロダイの当たり、
少しは期待してもいいのかな・・・・・・

3時前に釣友 杉浦氏登場・・・今日はいつものバイパス下ではなく
小職のよこで陣取り・・・・・・・・・・・・
4時開始・・・・・・・2時間・・小職・・テトラ際、沖、右、左を流しても全くの反応なし。
反応なしに見えるだけか?当たりの見方をわすれているのか?!!!


左隣、
杉浦氏は何か当たるようで盛んに合わせ・・・・・・・・・・2,3回バラした模様
右隣
お兄ちゃんは「さすがにうまい」こんな状況下でもテトラ際から1まい抜いた。

小職は生命を感じず 負のスパイラルに引きずり込まれている・・・・・目が廻る!!
小職、この場をあきらめ、バイパス下へ・・・・・・・・・・・・・

移動すると・・・「美味しいアサリ」をたづさえバンさん登場・・・・・・・・・・・・・・
今までウエイダーを履き、アサリ採りをしていたのこと・・・
小職のため、寒い中、ご苦労様です・・・・・・・・ありがとうございます。美味しくいただいます。
何やら後ろから「ズルズル」の音???振り向くと
バンさん、いつもの如く、釣りより先に、まずはお食事と「カップラーメン」
おあとの「コーヒー」・・・・・「浜名湖新居堤で食事をすることに意義がある」と
訳の分からないことを言いながらまた「ズルズル」・・・・・・・・・・・・・さすがです。
その後もうろうろ、「小職の浮を見てているだけで釣りをしている気分になる」と
うろうろ・・・・・・・・・また・・・40センチを超えるマダカを釣った御老人にとりつき
昨日は50センチ越えを含め5本と聞き・・・・・・・・・・・・・・・・・
マダカ釣り「浮下、ハリス、浮、合わせ方」をご伝授いただいております。

バンさん「次回からはオキアミではなく、青虫を2000円も買っちゃいますよ」
本日バンさん竿出さず・・帰路に着く。

それはそれでいいのか???????
結局小職と同(小職で(小職チビカサゴのみ!!)
本当にへたくそですね。・・・・・・・・・・・

歌を忘れたカナリアではなく、「釣り方を忘れた小職」です。
また、また次回です。