2015年10月4日日曜日

クロダイ落ち本格化まで 一服??

【日時】2015年10月3日(土)16 :00 ~ 22:00
【場所】浜名湖 新居堤
【天気】はれ
【潮 】中潮
【仕掛】ふかせ
【エサ】オキアミ
【釣果】ニワさん クロダイ38cm、34cm各1枚 グレ30cm前後 3枚
    サガワさん クロダイ32cm、30cm 各1枚 グレ
    よっちゃん クロダイ34cm~30cm 3枚  グレ30cm前後 数枚
    小職    クロダイ32cm、30cm各1枚  グレ34cm 他

10月の声を聞いた浜名湖・・・・・・・・・
思い起こせば、一人釣行にて下げ潮でルアーを引き
モンスター「シーバス」をかけ、眼下のテトラに横たわらせ、掬えなかった
無念・・・未だにひきずっている小職です。

今日は一人ではなく総勢4名の釣行であり、とてつもない大物もどんと来いです。
 その前に、日が暮れるまでに腹ごしらえ「豚肉の生姜焼き」と「甘めのキムチ」
これは実に「プシュ」にベストマッチで立て続けに「プシュ」「プシュ」です。

「プシュ」の後、2週前のワタリが気になり、北西の風が強い中、
外側テトラにのり、竿を振りますが、やはり想像通り、何もいません。
また来年期待です。

夕闇の迫る中、気の早い小職たちは、暗くならないとクロダイは来ないと
分かっておりますが誰となく竿を振っています。
それに応えてくれるのはお決まりの「アイゴ」・・・
アイゴ名人小職・・当然の如く連発して、強烈な引きに耐えに耐え
冒頭から疲れさまです。ほんと・・・・・ほんとうに・・・・・・・・・・

暗くなり、グレとアイゴが交互に釣れますがなかなかクロダイは来ません。
19時ごろ小職に本日初めてのクロダイが来てから、他メンバーも
散発でニワさんの釣った38cmを筆頭にクロダイをゲット・・・・・・・・・・・
グレもクロダイの重量感を超えるのではと思うくらい
丸々としてとても引き味も強く、実に面白かったです。
そんな中、
2週前に悪夢の竿を「バキ」したサガワさんも
真っ赤なおNEW「メガドライ」で無事両目を開けることが出来ました。
良かったです。

小職は後半、夕方のアイゴとのやりとりで体力を
奪われ・・・・・・・尻つぼみの釣果になりました。



秋の夜は夏の活性の高さと比較すると
全く魚がいないのではと思うほど当たりが遠く
一服ですかね。・・・落ち初めの?・・・・・・・
早く、寒くなり落ちが本格化して爆釣になることを期待
帰路に着きました。
 本日の浜名湖の恵みにて

クロダイとタコのカルパッチョ

アイゴの竜田揚げ
クロダイのガーリックペッパー焼き
フライポテト 自家製ハーブソルト

美味しく 頂きます。