2017年10月14日土曜日

浜名湖 新居堤 初体験

【日時】2017年10月13日(金)17 : 00~22 :30
【場所】浜名湖 新居堤
【天気】小雨
【潮 】小潮 干潮21:00
【仕掛】ウキフカセ
【エサ】オキアミ
【釣果】よっちゃん クロダイ30cm~34cm 3枚  グレ30cm~33cm 2枚
     小職    クロダイ28cm~34cm 3枚  グレ28cm~32cm 4枚

先週 の悔しい思いを胸に小雨交じりの
浜名湖へ・・・・・・・
週末 小雨・・このところの釣果が
芳しくないのか???
小潮回りなのに誰もいない
やりたい放題の釣り場・・・・・

海は時折・・海鳥が飛び交い、
目の前で小魚を追って
40cmぐらいのアブコが物凄い音を立てて、
集団で狩りをしている
実に壮観で・・・自然の生業を感じる。

17:00ごろ釣り開始し、
よっちゃんに早々に
当たり・・・色が白く・・クロダイかと思われたが
恒例のアイゴ・・・次もアイゴ・・・小職にもアイゴ・・・・・・「やはり暗くならないと本命は来ない」と
しばし休憩・・・・・・・・日が沈み・・これからと期待も全く当たらないので・・・
外側を攻める・・・・しかしこちらも同じ状況で・・・・・・・これなら少しでも潮が動く
内側と思い・・・再度内側を攻める・・・・・・・笹井ポイント辺りで仕掛けを止めていると・・
明確な当たり・・・・・・・・本日初のグレ・・・・でも散発・・・・・・
やはり魚がいない!!!!・・・・・・・・時折当たるも乗らない・・・・・当たればハリス切れ
・・リズム悪い・・・・・・ハリス切れを防ぐため先週と同様、ハリスを2.5号に変更・・・・・・・・
しかし・・
沈みテトラがびっしりの内側ではやはりきつかった。・・・・・・・・・
根がかりでウキごと持って行かれる高切れを3発も!!!!!・・・・・・・・
それでもめげずに仕掛けを作り直し・・・・・・
気合を入れ・・・・・・22:30までにポツポツとクロダイ3枚・・グレを4枚頂いた。
前半の状況では本日は坊主を覚悟していたのに良くやった!!と自分を褒めたいほど。
また、
今日は今までに経験したことのない初体験が2度起こった。
それはよっちゃんの獲物をタモ入れしているとき・・・・
仕掛けを投入したままにして置いたら・・・2度もウキが消えており・・・キープサイズグレ君が
付いていた。・・・・・・・・今までこういう状況の時は決まって根がかりだったのに
実に嬉しい限りです。・・・・・・

また、よっちゃんにも面白いことが
「切れたハリスに金針を咥えたグレ君」がお目見え・・・・・口に針が2本
あな珍しや!!である・・
金針???・・・・小職の使っている針と同じ???・・・
気になり仕掛けを覗いてみるとどうも小職の仕掛けの様だが??・・・でも違うか??
しかし浜名湖のグレ君って・・・食欲旺盛で・・・今日なのか???前回なのか????・
・・分からないが・・・・・
・・・痛い目にあったの直ぐ忘れるのかな??????・・・
それだったら釣り人としては
嬉しいのだが!!と思いを馳せたよ!!・・・・
ほんと釣りっていつも同じではなく毎回いろんなドラマが有り楽しいよね!!!